八ヶ岳、小淵沢に住む山岳ガイド、加藤美樹・久野弘龍が、ヨーロッパ・シャモニやドロミテ、国内の雪山、冬山、バックカントリースキー、夏山、登山・クライミング教室、ガイドを行っていま
す。

 2009年12月他 八ヶ岳・積雪期 小同心クラック        

  メール・お問い合わせはこちら  mikiyatsu2008@gmail.com    
トップページ
募集コース
web登山教室
山行報告
ガイドについて
ガイドの紹介
メール・問い合わせ

2006年〜2009年の、「小同心クラック」より、画像をお送りします


大同心の基部から眺めた小同心の岩壁


 まだ裏同心沢が埋まらない時期には、アイスクライミングでアプローチ


 小同心クラック1ピッチ目が核心。

 
 こんな天気の時もありますが、


天候の良い日は「エビの尻尾」だけが残る日も・・・


雪山の雰囲気全開って感じだと、やはりアイゼンでの登り甲斐があります。
 
 
ここまで雪が付くのも、それはまた大変なのですが・・・

 
やはり雪が付いた方が迫力はある

  
「小同心の頭」付近から望む「横岳」
 

  
これくらいだと夏山?っぽい                

         
一番嬉しいのは、何といっても、登ってきた場所を眺めるひとときかもしれませんね

トップへ
トップへ
戻る
戻る



山岳ガイド ミキヤツ登山教室は、夏山、冬山ともに国内では八ヶ岳、穂高・槍ヶ岳、剣岳、北岳、小川山、瑞牆山など、海外ではヨーロッパのシャモニ、ドロミテで山岳ガイド、登山教室、雪
山教室、クライミング教室を行っています