八ヶ岳、小淵沢に住む山岳ガイド、加藤美樹・久野弘龍が、ヨーロッパ・シャモニやドロミテ、国内の雪山、冬山、バックカントリースキー、夏山、登山・クライミング教室、ガイドを行っています。

 星穴岳 山岳ガイド ミキヤツ登山教室     

  山行報告
メール・お問い合わせはこちら  mikiyatsu2008@gmail.com
トップページ
募集コース
web登山教室
山行報告
ガイドについて
ガイドの紹介
メール・問い合わせ
コース・行程
<星穴岳1日コース>
中ノ岳神社〜西岳〜星穴岳〜星穴(射抜き穴とむすび穴)〜中ノ岳神社

<表妙義との2日間コース>
 1日目:松井田駅〜中ノ岳神社〜西岳〜星穴岳〜星穴(射抜き穴とむすび穴)〜中ノ岳神社 松井田周辺で宿泊
 2日目:松井田駅〜表妙義全山(相馬岳〜西岳)縦走〜駅・解散
内容 
 表妙義を登った事のある人なら、誰もが気になる岩峰の穴。
 これが妙義山の伝説にまつわる射抜き穴です。昔この地を治めた大将が矢を放ったところ、岩を射抜いて大きな穴が開きました。今度はお供の武将が「では私めも」と、今度は持っていた握り飯を投げたところ、もう一つの穴がポッカリ口を開けました。その2つの穴が星穴とむすび穴です。
 この穴へは短いが懸垂下降と、長い懸垂下降で降り立ちます。
 この山行では長い登りはありませんが、その代わり?長い下降が要求されます。
 まずはむすび穴に下降して、そこから僅かな登り返しで星穴に到着。ここからは沢通しの懸垂を交えた下降、そして最後には2ピッチの大滝下降も待っています。普段の山行とは違った、探検気分の山。それが妙義山星穴岳です。
 翌日の表妙義縦走とあわせれば、妙義山の大縦走の完成です。
 参加は懸垂下降の経験者に限らせていただきます。
費用・集合
費用:3万5千円 
 ※表妙義・星穴岳2日間コースの場合、6万5千円

集合:松井田駅9:00
解散:松井田駅

装備 ○・・・必ず必要 △・・・あれば便利
○雨具上下
○防寒着(軽いフリースなど)1着
△必要であれば着替えの下着やTシャツ(ただし、重くならない程度に)
○ヘッドランプ(手で持つものは使いにくいです)
その他基本的な夏山装備

○ヘルメット <無い場合は要連絡・レンタル有り>
○ハーネス <無い場合は要連絡・レンタル有り>
○120pスリング 1本  <無い場合は要連絡>
○安全環付カラビナ 2個 <無い場合は要連絡>
○エイト環かATCなどの確保・下降器 <無い場合は要連絡>

○行動食(行動中にも気軽に口に運べるもの)
○水筒、1リットル以上は必要です。
○薬品類(日焼け止めなど)

○健康保険証のコピー




トップへ
トップへ
戻る
戻る


山岳ガイド ミキヤツ登山教室は、夏山、冬山ともに国内では八ヶ岳、穂高・槍ヶ岳、剣岳、北岳、小川山、瑞牆山など、海外ではヨーロッパのシャモニ、ドロミテで山岳ガイド、登山教室、雪山教室、クライミング教室を行って
います